FOLLOW US

去就不透明のベイル、中国への移籍は望まず…欧州トップレベルを希望

去就に注目が集まるベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、ヨーロッパでプレーすることを望んでいるようだ。9日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 ベイルはレアル・マドリード退団を強いられる可能性が浮上しており、中国への移籍が噂されていた。しかし、同選手は中国スーパーリーグでのプレーを望んでいないという。移籍することになった場合、ヨーロッパのトップクラブに加入することを希望しているようだ。

 今回の報道によると、ベイルの元にオファーは届いていないようだ。同選手とレアル・マドリードの契約はまだ3年間残っている。移籍が実現しなければ、残留する可能性も浮上しているという。ベイルの去就に注目が集まっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA