FOLLOW US

PSG、セビージャMFサラビア獲得へ…今季リーガで12ゴール13アシスト

PSGからの関心が報じられたサラビア [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)がセビージャに所属するスペイン人MFパブロ・サラビアの獲得を画策しているようだ。22日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 今シーズンのリーガ・エスパニョーラで33試合に出場し、12ゴール13アシストを記録したサラビア。同選手とセビージャの契約は来夏までとなっており、現時点で契約解除金は1800万ユーロ(約22億円)設定されているという。インテルなども獲得に関心を示していると報じられているが、同紙によるとPSGが本格的に獲得を画策している模様だ。

 サラビアの契約解除金は7月1日付で4000万ユーロ(約49億円)に増額する条件となっているため、PSGは今月中に契約を締結したいと考えているようだ。サラビア自身もセビージャの契約延長オファーを断ったと報じられていることから、今夏中の移籍は決定的と見られている。果たして、サラビアの新天地はPSGに決まるのだろうか。今後の動向に注目が集まっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA