FOLLOW US

C・ロナウドの穴は埋まらない…? クラブOBがアザールの加入に言及

来シーズンからレアル・マドリードでプレーするアザール [写真]=Europa Press via Getty Images

 元スペイン代表FWでレアル・マドリードでもプレーした経験を持つフェルナンド・モエリエンテス氏が、同チームの今夏の移籍について言及した。21日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

 今シーズン、9年ぶりに無冠という屈辱を味わったレアルは、ベルギー代表MFエデン・アザールを筆頭に数選手と新たに契約した。しかし、モリエンテス氏は「誰もロナウドの靴を履くことはできない」と、未だポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが抜けた“穴”は埋め切れてないと考えているようだ。

「アザールは世界最高のプレイヤーのひとりだが、ロナウドの代わりではない。ただ、アザールはとても才能にあふれた選手だから、すぐにレアルに適応して彼ができる限りのことをもたらしてくれるだろうね」

レアル・マドリードはこのポジションで違いを生み出すことのできる選手を必要としていたんだ」

 レアルは今夏、アザールの他にもセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチやフランス代表DFフェルランド・メンディといった新戦力を積極的に獲得。今シーズンの屈辱を果たすことができるのか、注目が集まる。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA