2019.06.22

ジダン監督はプレシーズンを重要視「選手にとっても大切な期間」

ジネディーヌ・ジダン
レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は大型補強をした今夏こそ、プレシーズン期間が重要だと感じているようだ。20日にスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 2018-19シーズンに絶望を味わったレアル・マドリードにとって、プレシーズンはクラブにとってとても大切な時期になる。特に選手獲得の動きは顕著で、すでにベルギー代表FWエデン・アザールやセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチらを獲得している。チームを率いるジダン監督は「私たちは全てのタイプの選手と共に戦うつもりだよ。新加入の選手から既存の選手、そしてサポートしてチームに多くを加えてくれる若い選手までね」と、プレシーズンの方針を語っている。

「新たにチームに加入した選手たちには我々と準備をしてもらいたいから、すでに選手を獲得したんだ。知っての通り、選手にとってプレシーズンというのは重要なものだからね」

 また、「新しいシーズンは重要なシーズンだ」と語る同監督は「再び勝てるチームになって戻ってくるよ」と来シーズンに向けて意気込んでいる。レアル・マドリードは7月に行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップでバイエルンやアーセナル、アトレティコ・マドリードと対戦する予定となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング