FOLLOW US

ネイマール獲得を目指すレアル、157億円+ベイルorハメスをPSGに提示か

レアルが獲得を目指すネイマール(左)と放出を望むベイル(右上)、ハメス(右下)[写真]=Getty Images

 ブラジル代表FWネイマールの獲得を目指すレアル・マドリードが、所属元のパリ・サンジェルマン(PSG)に具体的なオファーを出した模様だ。20日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。

 今夏のレアル・マドリードは大型補強と余剰戦力放出の同時進行を目指しているが、すでにベルギー代表FWエデン・アザールらの獲得に3億ユーロ(約362億円)以上を費やした一方で、放出したのはアトレティコ・マドリードに3000万ユーロ(約36億円)で移籍したスペイン人MFマルコス・ジョレンテのみとなっている。

 そのため、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルやコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスら“高給取り”の放出が進んでいない現時点のレアルにとって、これ以上の支出は長期的なクラブ経営の視点からは好ましくないと言われている。

 そこで、PSGが同選手の移籍金として要求している最低2億2000万ユーロ(約266億円)を支払うことが難しいレアルは、ベイルまたはハメスに1億3000万ユーロ(約157億円)を加えたオファーをPSGに提示し、一石二鳥を狙いに行く模様だ。

 PSGはネイマールとのトレード候補にブラジル代表MFカゼミーロを希望しているとも言われているが、メガクラブ同士による驚きのトレード移籍は実現するのだろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA