2019.05.17

国王杯決勝を控えるバルサ、守護神テア・シュテーゲンが右ひざの違和感で離脱

テア・シュテーゲン
チームを離脱することとなったテア・シュテーゲン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは16日、ドイツ代表GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが戦線を離脱すると発表した。

 発表によればテア・シュテーゲンは右ひざの違和感により離脱するとのことで、復帰は本人の回復状況次第だと伝えられている。

 すでに今シーズンのリーガ・エスパニョーラ制覇を決めているバルセロナは、19日にリーグ最終節でエイバルと対戦。その後、国内2冠をかけて25日にコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝のバレンシア戦に臨む。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング