FOLLOW US

アトレティコ、今夏に守備陣の再編成へ…ヘタフェのジェネがターゲットに

ヘタフェのジェネ・ダコナム [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードヘタフェに所属するトーゴ代表DFジェネ・ダコナムの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『アス』が23日に伝えている。

 アトレティコではフランス代表DFリュカ・エルナンデスがバイエルンへ移籍することが決定しており、ウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンもインテルへの移籍が報じられている。来シーズンの守備陣再編成に向けて、クラブはリーガ・エスパニョーラで確かな実績を残しているジェネをリストアップした模様だ。また、ジェネについてはウナイ・エメリ監督が視察に訪れるなど、アーセナルからの関心も噂されている。

 27歳のジェネは2017年にシントトロイデンからヘタフェへ加入すると、移籍1年目から守備の要として活躍して昨シーズンはリーグで3番目に少ない33失点の堅守を実現。今シーズンもここまで31試合に出場し、チャンピオンズリーグ出場圏内の4位と躍進するチームを支えている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA