FOLLOW US

レアル、ジダン氏が指揮官に電撃復帰か…ソラーリ監督解任は決定的

昨季までレアル・マドリードを率いていたジダン氏 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードがサンティアゴ・ソラーリ監督を解任し、ジネディーヌ・ジダン氏を指揮官に復帰させる可能性が高まっているようだ。スペイン紙『マルカ』が11日に報じている。

 レアル・マドリードは先月27日にコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)敗退が決定し、今月5日にはチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのアヤックス戦で1-4と大敗。2試合合計3-5でベスト16敗退となり、4連覇の可能性が潰えた。10日のリーガ・エスパニョーラ第27節バジャドリード戦では4-1と勝利を収めたものの、首位バルセロナと12ポイント差をつけられており、タイトル獲得は困難な状況だ。

 日本時間の11日23時4分に掲載された『マルカ』の記事によると、レアル・マドリードはソラーリ監督を今後数時間以内に解任する見通しとなっているという。現地時間の11日18時(日本時間26時)に行われる経営陣の会議にて正式決定が下される模様で、ソラーリ監督は11日午前中に選手たちに別れを告げたとも報じられている。

 そして後任には、昨シーズンまで指揮を執っていたジダン氏が就任するという。フロレンティーノ・ペレス会長が同氏を高く評価しており、現地時間の11日中にも就任が正式に発表される模様だ。そして12日か13日に新体制での初練習が行われると報じられている。なお、レアル・マドリードは解任するソラーリ監督をスタッフとしてクラブに残す考えも持っているという。

 ジョゼ・モウリーニョ氏など、複数の後任候補の名が取り沙汰されていたレアル・マドリードの指揮官人事だが、昨シーズンまでCL3連覇を果たしたジダン氏が再び“白い巨人”を率いることになるようだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA