FOLLOW US

CL敗退から中4日…レアルが4得点でバジャドリード撃破、4試合ぶり勝利

ベンゼマ(右)の2得点、モドリッチ(左)の1得点などでレアルが勝利 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第27節が10日に行われ、レアル・マドリードは敵地でバジャドリードと対戦。4-1で逆転勝利を収めた。

 レアル・マドリードは5日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでアヤックスに1-4と大敗し、敗退が決定。4連覇の可能性は潰えた。失意の敗戦から中4日、首位バルセロナと暫定15ポイント差をつけられた状態でバジャドリードとのアウェイゲームに臨んだ。

 しかしレアル・マドリードは11分、アルバロ・オドリオソラが背後へ抜け出した相手を倒してファウル。PKを与えてしまう。それでもルーベン・アルカラスのシュートは枠外へ飛び、レアル・マドリードとしては救われる形となった。

 だが、29分に先制したのはバジャドリードだった。右サイドからのクロスをファーサイドから折り返し、最後はアヌアル・モハメドが難なく押し込む。レアル・マドリードは1点ビハインドを負った。

 レアル・マドリードの反撃は5分後、右CKからゴール前で混戦となり、ナチョ・フェルナンデスが相手GKと競り合うと、こぼれ球をラファエル・ヴァランが押し込んで同点に追い付いた。前半は1-1で終了した。

 後半は立ち上がりからレアル・マドリードが攻勢をかけ、51分にカリム・ベンゼマがPKを決めて2-1と勝ち越し。59分にもベンゼマが左CKに合わせて打点の高いヘディングシュートを決め、3-1とリードを広げた。

 レアル・マドリードは2点差を保ったまま、試合終盤へ。80分にカゼミーロが2枚目のイエローカードを受けて退場となったが、85分には左サイドでパスを受けたルカ・モドリッチがドリブルでペナルティーエリアに入り、またぎフェイントで相手DFをかわしてから右足を一閃。冷静にゴールネットを揺らし、勝利を決定付けた。

 試合は4-1で終了。レアル・マドリードが公式戦4試合ぶりの勝利を収めた。次節は16日、セルタをホームに迎える。

【スコア】
バジャドリード 1-4 レアル・マドリード

【得点者】
1-0 29分 アヌアル・モハメド(バジャドリード)
1-1 34分 ラファエル・ヴァランレアル・マドリード
1-2 51分 カリム・ベンゼマ(PK)(レアル・マドリード
1-3 59分 カリム・ベンゼマレアル・マドリード
1-4 85分 ルカ・モドリッチレアル・マドリード

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA