FOLLOW US

モウリーニョ氏、古巣レアルに言及「私の名前を叫んでくれて嬉しい」

モウリーニョ氏はレアル・マドリード復帰についても語った [写真]=Getty Images

 以前レアル・マドリードの指揮を執っていたジョゼ・モウリーニョ氏が同クラブについてコメントを残している。6日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 5日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグにてレアル・マドリードはアヤックスに1-4で完敗。早くも敗退を強いられ、クラブを率いるサンティアゴ・ソラーリ監督の解任を望むファンも出てきたという。

 一方、試合後にマドリード街内ではモウリーニョ氏復帰を望むファンが、同氏の名前を叫んでいたようだ。モウリーニョ氏はそれに対して喜びのコメントを残している。

 また同メディアによると、フロレンティーノ・ペレス会長はすでにモウリーニョ氏と連絡を取っており、復帰の話を持ちかけたと伝えている。

 モウリーニョ氏は次のように語った。

「もちろんファンに名前を叫ばれることは嬉しく思う。しかし、レアル・マドリードは現在監督がいて、彼が一番の存在だ。このことは誇りに思う程度で私の中にしまっておきたい」

「私はペレス会長と一切連絡を取っていない。サッカー界には噂が多く存在し、その噂がよく色々な真実を曲げてしまうことがある。噂話は良くない」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO