FOLLOW US

国王杯決勝進出なるか…メッシが40回目の“クラシコ”出場へ、通算26得点

23日のセビージャ戦ではハットトリックを達成したメッシ [写真]=Getty Images

 27日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグで、バルセロナレアル・マドリードとのアウェイゲームに臨む。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシにとっては、通算40回目の“エル・クラシコ”となるようだ。バルセロナの公式HPが伝えている。

 2004年からバルセロナのトップチームでプレーしているメッシは2006-07シーズン、本拠地カンプ・ノウで初めて出場したレアル・マドリード戦(“エル・クラシコ”出場は3回目)でハットトリックを達成。勝利こそ逃したものの、鮮烈なパフォーマンスを見せた。以後もコンスタントに得点を重ね、過去39試合出場で26得点を挙げている。

 5連覇を目指すバルセロナは、ホームでのファーストレグで1-1の引き分け。決勝進出に向けて、敵地サンティアゴ・ベルナベウでのセカンドレグに臨む。メッシは勝利へ導くことができるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO