FOLLOW US

バルサ会長、将来的なメッシの引退に「その日のために準備しないといけない」

31歳になったメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長がインタビューに応え、FWリオネル・メッシの将来的な引退についてコメントした。スペイン紙『マルカ』が9日に伝えている。

 バルセロナで数多くの栄光を勝ち取り、今なおエースとしてクラブを牽引するメッシだが、31歳となりキャリアの終焉が少しずつ忍び寄ってきている。バルトメウ会長もそれを認め、「いつかメッシは引退すると言うだろう。私たちはその日のために準備しないといけない。この成功の時代を続けるために、何人も優秀でかつ若い選手をここ数年集めている。それが私の責任であるからね」とコメントしている。

 2017年夏にフランス代表MFウスマン・デンベレ、昨冬にブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ、さらには昨夏にFWマルコムと若いアタッカーを相次いで獲得するなどその動きを見せているバルセロナ。会長の願う「成功の時代」を続けることはできるのだろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA