FOLLOW US

バルサFWメッシ、クラシコ出場に暗雲…右足太ももの打撲で検査へ

クラシコ出場が危ぶまれるメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに負傷離脱の可能性が浮上したようだ。スペイン紙『アス』が報じている。

 メッシは2日、ホームで行われたリーガエスパニューラ第22節バレンシア戦に先発出場。PKを含む2得点で2-2のドローに貢献した。しかし、後半に相手と接触し、右足を負傷。治療を受けてプレーを続行したが、同紙によるとメッシは右足太ももを打撲しており、4日により詳しい検査が予定されているようだ。

 バルセロナは6日、コパ・デル・レイ準決勝ファーストレグでレアル・マドリードをホームに迎える。伝統のクラシコとなるが、メッシはピッチに立つことができるだろうか、状態が心配されている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA