FOLLOW US

バルサ退団のムニルが惜別のメッセージ「ずっと心の中で応援している」

バルセロナへの思いを綴ったムニル [写真]=Getty Images

 バルセロナは11日、スペイン人FWムニル・エル・アダディセビージャに移籍することを発表した。移籍が決まったことを受け、同選手は自身の公式ツイッターでバルセロナへの思いを綴っている。

「16歳の時、ラ・マシア(バルセロナの下部組織)に入るという誰もが持っている夢や希望を胸に、このクラブへやってきた。素晴らしい選手たちとドレッシングルームを共有し成長することで、現実を味わった」

「過去に2度、チームを去らなければならないことがあったが、僕は(バルセロナに)戻ってきて挑戦し続けた。今、バルセロナと同じようにフットボールを愛する他のクラブに専念するために、僕はまた行かなくてはならない。僕はずっと心の中でバルセロナを応援している」

 現在23歳のムニルはバルセロナの下部組織出身で、2014年にトップチームでデビューを果たした。2016-17シーズンはバレンシアに、2017-18シーズンはアラベスにレンタル移籍。今シーズンよりバルセロナへ復帰し、ここまで公式戦11試合に出場していた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA