FOLLOW US

メッシら主力温存のバルセロナ、レバンテに敗戦…国王杯で先勝逃す

敗戦に落胆の色を隠せない選手たち [写真]=Gety Images

  国王杯(コパ・デル・レイ)ベスト16ファーストレグが10日に行われ、バルセロナレバンテに1-2で敗れた。リオネル・メッシやルイス・スアレスなど主力メンバーをベンチ外としたバルセロナは、開始早々の4分にフリーキックから先制点を許すと、18分にも失点。厳しい立ち上がりとなった。その後、バルセロナはフィリペ・コウチーニョを中心に果敢にゴールに迫るがゴールは遠く。85分にはなんとかコウチーニョがPKを沈め1点を返すが反撃もそこまで。レバンテに1-2で敗れ、新年初黒星を喫した。

 なお、バルセロナのホームで行われるセカンドレグは1月17日に開催予定。

【スコア】
レバンテ 2-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 4分 カバコ(レバンテ
2-0 18分 モラ(レバンテ
2-1 85分 コウチーニョ(PK)(バルセロナ

【スターティングメンバー】
バルセロナ(3-4-3)
シレッセン;ムリージョ、ブスケツ、チュミ(58分 ラングレ);セメド、アレニャ、ビダル、ミランダ(46分 セルジ・ロベルト);マルコム(67分 D・スアレス)、デンベレ、コウチーニョ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA