FOLLOW US

「出ていくことは考えていない」…イスコ、不遇もレアル退団を完全否定

イスコがレアル退団を否定した [写真]=Soccrates/Getty Images

 レアル・マドリードのスペイン代表MFイスコに、移籍の意思はないようだ。スペイン紙『マルカ』が30日付で同選手のコメントを伝えている。

 イスコはサンティアゴ・ソラーリ監督の就任以降出場機会を減らしており、今シーズンのリーガ・エスパニョーラでは11試合の出場にとどまっている。パリ・サンジェルマンやチェルシーなどのクラブが関心を示しているとされるが、選手本人は退団を明確に否定した。

「冬の移籍市場で出ていくことは考えていない。僕は非常にハッピーだし、僕の目標はレアル・マドリードでたくさんのタイトルを勝ち取ることなんだ」

 同選手はこのように話し、噂されている冬の移籍を否定した。引き続きソラーリ体制の下で出番をうかがっていく意思のようだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA