FOLLOW US

アトレティコ、ホームで完封勝利! CLの悪い流れ断ち切る…暫定首位浮上

ホームで完封勝利を見せ、ファンを安心させたアトレティコ・マドリード [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第10節が27日に行われ、アトレティコ・マドリードがホームにレアル・ソシエダを迎え2-0で勝利した。

 ミッドウィークにホームで行われたチャンピオンズリーグ(CL)ドルトムント戦では0-4で大敗していたアトレティコ・マドリード。今度こそホームで勝ちたいという思いが強すぎたせいか、最後の精度が低くなかなかゴールを奪えず前半の終盤へ。

 スコアレスで折り返すと思われた45分、ついに試合が動いた。セットプレーの流れから、ディエゴ・ゴディンがゴール。アトレティコ・マドリードが先制に成功した。1点のリードを得ると60分、フィリペ・ルイスが左サイドを切れ込み倒れながら右足でシュート。これが決まり、同選手はリーグ戦2試合連続弾を記録した。

 試合はそのまま2-0で終了。アトレティコ・マドリードが完封勝利を収め、CLからの悪い流れを断ち切った。

 なお、アトレティコ・マドリードは勝ち点を「19」とし、翌日にクラシコを控えるバルセロナを勝ち点「1」差で抜き去り、暫定で首位に浮上している。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 2-0 レアル・ソシエダ

【得点者】
1-0 45分 ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード
2-0 60分 フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード

【スターティングメンバー】
アトレティコ・マドリード(4-4-2)
オブラク;アリアス、サヴィッチ、ゴディン、L・エルナンデス(46分 F・ルイス);コレア(82分 T・レマル)、コケ、R・エルナンデス、サウール;コスタ、グリーズマン

レアル・ソシエダ(4-2-3-1)
モジャ;ゴロサベル、エルストンド、ナバス、ロドリゲス;イジャラメンディ、ズベルディア;パルド、サンガリ(81分 ヤヌザイ)、スルトゥサ(59分 ラミレス);ホセ(68分 ロペス)

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA