FOLLOW US

中盤の守備力アップを目指すレアル、コロンビア代表MF獲得に興味

ボカ・ジュニオルスに所属するウィルマル・バリオス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードボカ・ジュニオルスに所属するコロンビア代表MFウィルマル・バリオスの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が27日に報じている。

 同メディアによると、フレン・ロペテギ監督は中盤の守備力強化を希望しており、バリオスに視察を派遣してプレーぶりをチェックしている模様だ。一方7月に同選手との契約を延長したボカ・ジュニオルス側は、2400万ユーロ(約31億円)を移籍金として設定しているという。今夏にはトッテナムも同選手の獲得に向けたオファーを提示したと報じられたが、移籍の実現には至っていない。

 現在25歳のバリオスは2016年にボカ・ジュニオルスへ加入しレギュラーとして活躍している。2018 FIFAワールドカップ ロシアでも3試合に出場。グループステージ第1節の日本代表戦では、前半のうちにMFフアン・クアドラード(ユヴェントス)との交代で途中出場していた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA