FOLLOW US

決定力不足のバレンシア、マルセリーノ監督は「よりチャレンジを」求める

バレンシアのマルセリーノ監督 [写真]=Getty Images

 バレンシアのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督がインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が21日に伝えている。

 バレンシアは今シーズンここまでリーガ・エスパニョーラでは1勝7分け1敗の勝ち点9で13位と、勝ちきれない試合が続いている。特に9試合でわずか7得点と決定力不足は深刻で、今夏に獲得したベルギー代表FWミシー・バチュアイやフランス代表FWケヴィン・ガメイロがともにわずか1得点留まるなどFW陣の不調ぶりも際立っている。

 マルセリーノ監督は、「スコアラー自体が不足しているとは思わないが、もっと相手陣内でシュートを打ち、その精度を高める必要がある。相手GKの仕事を減らしているし、とにかく点が取れていない状況だ。よりチャレンジをして攻めないといけないんだ」とコメントしている。

 バレンシアは次節、27日に敵地でアスレティック・ビルバオと対戦する。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA