FOLLOW US

バルセロナ、ヴェルマーレンも代表戦で負傷…守備陣に故障者が続出

スイス戦で負傷したヴェルマーレン [写真]=Photonews via Getty Images

 12日に行われたUEFAネーションズリーグのリーグA・グループ4第3節スイス代表戦で負傷したベルギー代表DFトーマス・ヴェルマーレン(バルセロナ)が、15日に精密検査を受けるようだ。13日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 スイス戦に先発出場したヴェルマーレンだが、73分に途中交代していた。『マルカ』紙によると、ロッカールームへ直行した同選手は、ハムストリングを痛めた模様。すでにスペインへ帰国し、週明けの15日にバルセロナで精密検査を受けるという。

 20日にはリーガ・エスパニョーラ第9節でセビージャとのホームゲームを戦うが、ヴェルマーレンの出場は難しいと見られる。バルセロナは現在、フランス代表DFサミュエル・ユムティティとスペイン代表MFセルジ・ロベルトの2選手が負傷中。相次ぐ守備陣の故障に、エルネスト・バルベルデ監督は頭を悩ませることとなりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO