2018.10.13

スペイン戦欠場のベイル、アイルランド戦も無理か…“クラシコ”にも黄色信号

ギャレス・ベイル
度重なる負傷に悩まされるベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、バルセロナとの伝統の一戦“クラシコ”に出場できないかもしれない。イギリスメディア『BBC』が12日に報じている。

 リーガ・エスパニョーラ第8節アラベス戦で負傷交代したベイルは回復していない状態でウェールズ代表チームに合流。11日に行われたスペイン代表戦には出場できずにいた。

『BBC』によると、ベイルは16日に行われるアイルランド代表戦にも出場することが難しいようだ。ウェールズ代表のライアン・ギグス監督はベイルについて「筋肉に疲労を抱えている」と説明し、「いかなるリスクも負わない」と語っている。また、28日に行われるリーグ戦第10節のバルセロナ戦への出場にも黄信号が灯っているという。

 首位セビージャとは勝ち点差「2」、2位バルセロナ、3位アトレティコ・マドリードとは勝ち点差「1」となっている4位レアル・マドリードは、20日にリーグ戦第9節でレバンテと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング