FOLLOW US

レアル指揮官、アトレティコとのダービーへ抱負「単なる1試合ではない」

アトレティコ戦への抱負を語ったロペテギ監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第7節で、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの“マドリード・ダービー”が開催される。

 ホームでの大一番を前に、レアル・マドリードのフレン・ロペテギ監督が抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ロペテギ監督は「全てのダービーが重要であり、感情的に揺さぶられる試合だ。あらゆる面で、良い準備をして臨まなければならない。単なる1試合ではなく、要求度の高い戦いになる。良い準備をして向かう」と抱負。就任後初の“マドリード・ダービー”を前に意気込みを語った。

「力が拮抗していて、非常に要求度が高くてハードな試合になると予想している。最大限に戦っていかなければならない。我々が戦う相手は、偉大な選手たちがいて最高レベルの要求に応えるだけの好チームだ。最高レベルの試合になると思う。そこに対応するための準備をしていく」

 レアル・マドリードは前節、セビージャに0-3と完敗。今シーズン初黒星を喫している。完封負けから中2日、重要なホームゲームに臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA