FOLLOW US

バルベルデ、契約延長について明言せず「まだ9月。話すのは早すぎる」

今シーズン限りで契約満了を迎えるバルベルデ監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は、自らの契約延長について話すのは時期尚早だと考えているようだ。スペイン紙『アス』が22日付で伝えている。

 バルセロナとバルベルデ監督の契約は、今シーズン終了時に満了を迎える。1年間の契約延長オプションが設定されているが、同監督は自身の去就について明言を避けた。

「現時点で私にはまだ契約がある。1年間の契約延長オプションも持っている。しかし、フットボールの世界でどんなことが起こるかは知っているだろう。シーズンは長いのだから、物事がどのように進んでいくか見なければならない」

「まだ9月なんだ。それ(契約延長)について話すのは早すぎる」

 バルベルデ監督は、昨夏にバルセロナの監督に就任した。ブラジル代表FWネイマールをパリ・サンジェルマンに引き抜かれてのスタートだったが、リーガ・エスパニョーラとコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を制し、国内2冠を達成。チャンピオンズリーグでは準々決勝でローマに敗れ、2014-15シーズン以来の覇権奪回とはならなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO