FOLLOW US

意識を失ったDFショー…交錯したカルバハルが本人に直接メッセージ

スペイン代表としてプレーするDFカルバハル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのスペイン代表DFダニエル・カルバハルが、マンチェスター・Uのイングランド代表DFルーク・ショーにメッセージを送っていたようだ。イギリス紙『サン』が10日に伝えている。

 イングランド代表は、8日にUEFAネーションズリーグ第1節でスペイン代表と対戦。ショーは先発出場を果たし、アシストも記録した。しかし47分、ロングパスを頭でクリアしようとしたところでカルバハルと交錯。意識を失ってしまい、途中交代となった。

 ショーを心配したカルバハルは、試合終了後にイングランド代表のドレッシングルームへ訪問した模様。しかし、ショーは他の場所に移されていた。そこで、カルバハルはショーと同じくマンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに協力を求めた。デ・ヘアからショーの電話番号を聞き出したカルバハルは、メッセージを送ることに成功したようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA