FOLLOW US

W杯出場は逃すも…セルジ・ロベルト「代表に戻れてとても嬉しい」

[写真]=Soccrates Images/Getty Images

 バルセロナに所属するMFセルジ・ロベルトが、スペイン代表でのプレーについて語った。5日付のスペイン紙『アス』が同選手のコメントを伝えている。

 S・ロベルトはバルセロナ時代の“恩師”であるルイス・エンリケ監督の方針について「彼はチームが良くなるために今までにはなかった規則を作った。それはドレッシングルームなどピッチ外での振る舞いに関するものもある」とコメント。新体制になっていくつか変化があったことを明かした。

 また、S・ロベルトは2018 FIFAワールドカップ ロシアのスペイン代表メンバーに選ばれなかったことについても以下のように話している。

「確かに、W杯には行きたかった。昨シーズンはとても良いコンディションを維持できていて、メンバーに入ることができるのではないかと期待していた。けれども、(フレン・)ロペテギ監督は他の選手を招集することにした。彼の決断を尊重するよ。代表チームに戻ってくることができてとても嬉しいし、これから行われる試合が楽しみで仕方ないね」

 スペイン代表は8日にUEFAネーションズリーグでイングランド代表と、11日に国際親善試合でクロアチア代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA