2018.07.10

スペインスーパー杯、今夏は一発勝負に…バルサとセビージャが激突

スーペルコパ・デ・エスパーニャでバルサとセビージャが対戦する [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スペインサッカー連盟(RFEF)は9日、2018-19シーズンの幕開けを告げるスーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペインスーパーカップ)を8月12日に開催すると発表した。

 スーペルコパ・デ・エスパーニャは、前シーズンのリーガ・エスパニョーラ王者とコパ・デル・レイ覇者が激突するタイトルだ。2018-19シーズンは、バルセロナとセビージャが激突。リーガ・エスパニョーラとコパ・デル・レイの二冠を達成した前者に、コパ・デル・レイ準優勝の後者が挑む。

 従来はホーム・アンド・アウェイ方式で実施されてきたスーペルコパ・デ・エスパーニャだが、今回は「例外的な措置」として、中立地での一発勝負となることが決定。ルイス・ルビアレス会長が「選手たちの休息期間を尊重しなければいけない」とコメントしているように、2018 FIFAワールドカップ ロシアの開催や、セビージャがヨーロッパリーグ(EL)予選に出場する影響でスケジュールが過密になっていることに配慮した模様だ。

 なお開催地はモロッコのタンジェが有力となっている。FIFA(国際サッカー連盟)の承認が必要だが、理想的な気候であることや経済的な理由などを加味して、同国での開催実現へ調整が進められる見通しとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る