2018.07.03

イエロ監督はディレクター復帰へ…W杯敗退のスペイン、次期指揮官は?

フェルナンド・イエロ氏
スペイン代表を率いたフェルナンド・イエロ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝トーナメント1回戦でロシア代表にPK戦の末に敗れたスペイン代表は新監督候補を3人に絞っているようだ。スペイン紙『マルカ』が3日に報じている。

 スペイン代表はワールドカップ開幕前日に解任されたフレン・ロペテギ氏に代わって、フェルナンド・イエロ監督のもとで大会を戦った。報道によると、そのイエロ監督は近日中に元のディレクター職に復帰する予定で、新たな監督探しが本格化しているという。

 候補に上がっているとされるのは、昨シーズン途中までマラガを率いたミチェル氏と元バルセロナ監督のルイス・エンリケ氏、昨シーズン途中までエスパニョールを率いたキケ・サンチェス・フローレス氏の3人。スペインサッカー連盟(RFEF)は新監督の条件としてスペイン人であることや、比較的若いこと等を重要視しているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る