FOLLOW US

バルサ、ユムティティと23年まで契約延長「地球上最高のセンターバックの一人」

2016年からバルサでプレーしているユムティティ [写真]=Getty Images

 バルセロナは3日、フランス代表DFサミュエル・ユムティティとの契約を2022-23シーズン終了時まで延長することで合意したと発表した。

 ユムティティは1993年生まれの24歳。2016年夏にリヨンからバルセロナに加入した。同クラブではすでにリーガ・エスパニョーラとスーペルコパ・デ・エスパーニャを各1回、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を2回制している。今シーズンのリーガ・エスパニョーラでは全38試合中25試合に出場して1得点を挙げた。

 バルセロナは契約延長合意にあたり、公式HPに「24歳という若さにも関わらず、地球上で最高のセンターバックの一人となった」とユムティティについて記している。同選手の新契約締結は4日に行われる予定で、本拠地カンプ・ノウの記者会見も実施される。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA