2018.05.28

ラージョが3季ぶりにリーガ1部復帰! プレーオフに向け7チームが混戦

ラージョ・バジェカーノ
ラージョ・バジェカーノの選手たち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 年間42試合を戦うリーガ・エスパニョーラ2部で、ラージョ・バジェカーノが1部復帰を決めた。

 先週末、ウエスカが第40節で1部自動昇格となる2位以内を確定させたため、残り1枚となった自動昇格の切符を巡る争いは、2位のラージョ(73ポイント)と3位のスポルティング(68ポイント)による一騎打ちとなっていた。

 リーグ戦残り2試合のうち1試合で勝利を収めるか、スポルティングが勝利を逃すかすれば、3シーズンぶりの1部復帰が決定するラージョ・バジェカーノは、27日に第41節でルーゴと対戦。同節でスポルティングはグラナダに勝利を収めたが、ラージョ・バジェカーノがルーゴを1-0で下したため、ラージョ・バジェカーノの昇格が決まった。

 また、3位から6位までの4チームで1部昇格最後の切符を争うプレーオフ(PO)には、3位スポルティング(71ポイント)に加え、4位のサラゴサ(68ポイント)、5位のオサスナ(64ポイント)、6位カディス(64ポイント)、7位バジャドリード(64ポイント)、8位ヌマンシア(62ポイント)、9位オビエド(62ポイント)を加えた7クラブに進出の可能性がある。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る