2018.04.27

イニエスタ、今季限りでの退団が決定…バルサ一筋16年の主将がクラブに別れ

涙を流しながら自ら退団を明かしたイニエスタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの退団が、正式に発表された。

 今シーズンも主将としてリーガ・エスパニョーラの首位を快走するチームを支えてきたイニエスタだったが、シーズン中から今シーズン限りで退団するのではないかという報道が盛んに行われていた。今後に関しては、自身が経営するワイナリーが生産するワイン『ボデガ・イニエスタ』の最大の輸出国となっていることも関係し、中国を移籍先として選ぶことが濃厚とみられている。

 バルセロナの下部組織出身のイニエスタは、2002年にトップチームでデビューを果たして以来クラブレベルではバルセロナ一筋のキャリアを送ってきた。中盤の要の一人として長きにわたってチームをけん引し続けた同選手は、4度のチャンピオンズリーグ制覇、8度のリーガ・エスパニョーラ優勝、3度のクラブワールドカップ制覇と、数々のビッグタイトルをクラブにもたらしてきた。

 イニエスタはスペイン代表としても主力として2度のユーロ優勝に貢献しただけでなく、2010年の南アフリカ・ワールドカップでは決勝戦の延長後半に決勝点を挙げ、悲願の初戴冠の立役者に。これまで代表通算129試合に出場して13ゴールを記録しており、母国の黄金時代の形成にも多大な貢献を果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る