2018.04.02

乾貴士の移籍は決定済? リーガ会長が「彼はベティスへ行く」と発言

乾貴士
ベティス移籍の可能性を報じられている乾貴士 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エイバルに所属する日本代表MF乾貴士について、スペインプロリーグ機構の会長を務めるハビエル・テバス氏が「彼はベティスへ行く」と発言した。スペインメディア『El Debate de Hoy』が4月1日、同会長のインタビュー記事を掲載している。

 テバス会長はインタビューにて、リーガ・エスパニョーラの収入増に向けた施策や外国市場の開拓などについて質問を受けた。そしてサウジ・プロフェッショナルリーグ(サウジアラビア)との提携について話題が及んだ際、以下のように発言した。

「エイバルやレバンテ、レガネスのようなクラブに、様々な国の選手を連れてくることができるよう、我々は努力している。その国を代表するような、基準となる選手たちだ。エイバルにはイヌイがいるね。彼はベティスへ行くのだけれど」

「エイバルは、日本で3番目に人気のあるクラブだ。彼らのようなクラブは世界的なビッグスターを獲得することはできない。彼らは(ギャレス)ベイルを獲得できるわけではないんだ。でも、そのようなクラブに対して我々ができることは、日本の良い選手を獲得することだ。他にも、韓国やサウジアラビアもね」

 以前からベティス加入の噂が絶えない乾だが、テバス会長の発言は移籍報道に拍車をかけるものになりそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る