FOLLOW US

首位バルサがドロー、2位アトレティコと5差に…次節直接対決/リーガ第26節

首位バルサと2位アトレティコ、次節で直接対決へ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第26節が2月27日から3月1日にかけて各地で行われた。

 まずは27日、レアル・マドリードが敵地で痛恨の黒星を喫した。前節終了時点で15位に沈んでいたエスパニョールと対戦すると、0-0で迎えた後半アディショナルタイムに決勝ゴールを許して0-1。今シーズン5敗目を喫している。

 翌28日、2位につけるアトレティコ・マドリードはレガネスに4-0と快勝。フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが4得点を挙げる大活躍を見せ、首位バルセロナとの差を暫定「4」に縮めている。

 すると3月1日、バルセロナは敵地でラス・パルマスと1-1のドロー。勝利を逃し、今節終了時点での2位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差は「5」となった。

 首位バルセロナと2位アトレティコ・マドリードは4日に行われる次節、直接対決を迎える。優勝争いの行方を大きく左右する大一番に注目だ。

 なお、日本人選手所属2クラブは揃って完封勝利を収めた。ヘタフェはホームでデポルティーボに3-0と快勝。MF柴崎岳は64分からピッチに立っている。そしてエイバルはビジャレアルを1-0で撃破。MF乾貴士は87分から出場した。

 今節の結果は以下のとおり。

■リーガ・エスパニョーラ第26節結果

エスパニョール 1-0 レアル・マドリード
ジローナ 1-0 セルタ
ヘタフェ 3-0 デポルティーボ
マラガ 0-1 セビージャ
アスレティック・ビルバオ 1-1 バレンシア
エイバル 1-0 ビジャレアル
アトレティコ・マドリード 4-0 レガネス
ベティス 0-0 レアル・ソシエダ
ラス・パルマス 1-1 バルセロナ
アラベス 1-0 レバンテ

■リーガ・エスパニョーラ第26節順位

1位 バルセロナ(勝ち点66)
2位 アトレティコ・マドリード(勝ち点61)
3位 レアル・マドリード(勝ち点51))
4位 バレンシア(勝ち点50)
============CL=============
5位 セビージャ(勝ち点42)
6位 ビジャレアル(勝ち点41)
============EL=============
7位 エイバル(勝ち点38)
8位 ジローナ(勝ち点37)
9位 ベティス(勝ち点37)
10位 ヘタフェ(勝ち点36)
11位 セルタ(勝ち点35)
12位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点32)
13位 エスパニョール(勝ち点31)
14位 アラベス(勝ち点31)
15位 レアル・ソシエダ(勝ち点30)
16位 レガネス(勝ち点30)
17位 レバンテ(勝ち点20)
============降格============
18位 ラス・パルマス(勝ち点20)
19位 デポルティーボ(勝ち点18)
20位 マラガ(勝ち点13)

■リーガ・エスパニョーラ第27節対戦カード

ビジャレアル vs ジローナ
セビージャ vs アスレティック・ビルバオ
デポルティーボ vs エイバル
レガネス vs マラガ
レアル・マドリード vs ヘタフェ
レバンテ vs エスパニョール
バルセロナ vs アトレティコ・マドリード
レアル・ソシエダ vs アラベス
バレンシア vs ベティス
セルタ vs ラス・パルマス

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA