FOLLOW US

リーガ初得点のコウチーニョ、バルサの戦術について「他とは違う」

リーガ初得点を決めたコウチーニョ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表MFフェリペ・コウチーニョが、リーガエスパニョーラ第25節ジローナ戦でリーガでの初得点を記録した。試合後、バルサでの戦術についてコメントを残している。25日付のスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 66分に左サイドからスーパーゴールを決めてリーガ初ゴールを決めたコウチーニョ。バルサに加入して時間が経過した同選手は「バルサの戦術は他とは違うよ」と話した。さらに「僕は少しずつプレーして学んでいるよ。もっと頑張らなければならないね」とコメントし、バルサのスタイルへの浸透について話した。

 またコウチーニョとともにスタメン出場を果たしたフランス代表MFウスマン・デンべレについては「彼は素晴らしいプレーヤーだね。彼と僕はどちらも、いろいろな種類のサッカーをしているチームにいたから時間と労力でバルサのスタイルを学ぶよ。できる限り最善を尽くしたい」とコメント。これから試合に絡んでいく両選手がチームにフィットすることに尽力している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO