2018.02.21

ビジャレアルDFルベン・セメド、暴行容疑で逮捕…発砲の疑いも浮上

ルベン・セメド
暴行容疑により逮捕されたセメド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ビジャレアルに所属するポルトガル人DFルベン・セメドが、暴行容疑で逮捕されたようだ。20日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同メディアによると、セメドと男性2人が、ある人物をセメドの家に閉じ込めていたことが明らかに。さらに、この間にセメドたちは、閉じ込めた人物の自宅へと行き、現金などを盗んでいたようだ。

 この事実が、被害者の通報によって明らかになり、セメドと他2名はバレンシアの警察隊によって逮捕された。なお、逮捕時の報告書によると、被害者は打撲と両足首のケガを訴えていたという。

 さらに、この事件には銃が関与していた疑惑も浮上。セメドもしくは、仲間のうちの一人が被害者を脅すために2度発砲したことが伝えられている。いずれも被害者には命中していないが、さらなる罪に問われる可能性があるようだ。

 セメドはこれまでにも、ある男を瓶で殴ったことや、クラブの誰かを銃で脅迫していたことなど多くの騒動を起こしている”問題児”となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る