2018.02.19

レアル、リーガ史上初の通算6000得点到達…節目の一撃はアセンシオ

アセンシオ
レアルのリーガ通算6000得点目を挙げたアセンシオ [写真]=Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のベティス戦で、レアル・マドリードが同リーグ史上初のクラブ通算6000得点に到達した。クラブの公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードはベティスとのアウェイゲームで5-3と打ち合いを制した。レアル・マドリードの公式HPによると、スペイン代表MFマルコ・アセンシオが59分に記録したチーム3得点目がクラブ通算6000得点目だったという。なお「5000」得点目は2008年、元スペイン代表MFグティ氏が記録している。

 リーガ・エスパニョーラでの通算得点数が「6000」に到達したのは、レアル・マドリードが初めて。同クラブに次ぐ得点数を記録しているのはバルセロナで、2018年2月18日時点で5962得点を挙げている。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング