2018.02.08

エイバル、乾貴士との契約延長を最優先…チーム最高クラスのオファー提示

乾貴士
エイバルとの契約延長が近く乾貴士 [写真]=Getty Images

 エイバルのMF乾貴士が、来シーズンもワインレッドとブルーのユニフォームを着て本拠地ムニシパル・デ・イプルーアで勇姿を見せることになりそうだ。スペイン紙『マルカ』は7日、エイバルと乾の契約延長に向けた交渉は最終局面を迎えており、クラブは今月中にも正式発表に持ち込みたい構えであることを報じた。

 今シーズン末で契約満了を迎える選手を7人抱えているエイバルだが、その中でも乾は特に延長交渉の優先順位が高いと見られている。実際、同紙によると、クラブが具体的にオファーを提示しているのは、乾と主将のスペイン人MFダニ・ガルシアの2人だけだという。エイバルにとって乾は、チームに必要不可欠な戦力であるのはもちろんのこと、アジア・マーケットに進出するための鍵となる存在でもあり、契約延長を急ぐのは当然でもある。

 一方、ここに来てビジャレアルへの移籍報道が伝えられるなど、複数のクラブが関心を寄せている乾だが、加入3年目を迎えたエイバルで充実したシーズンを送っている。それゆえ、相思相愛の関係にある両者が合意に達するのは時間の問題だと、同紙は伝えている。

 なお、エイバルは乾に対して、2021年6月末までの3年間の契約延長に加え、チームでトップクラスとなる年俸を提示しているとのこと。契約延長が締結された暁には、乾は名実ともにエイバルの顔の1人になると言えるだろう。

文=北村敦

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る