FOLLOW US

途中出場のメッシがピケ同点弾をアシスト…バルサ、クラブ新記録の開幕22戦無敗

[写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第22節が4日に行われ、エスパニョールバルセロナが対戦した。

 現在7連勝中で首位を快走するバルセロナ。14位エスパニョールとのダービーマッチは、エースのリオネル・メッシなどをベンチに温存し、新加入のフィリペ・コウチーニョらがスタメン入りした。

 バルセロナ22分、リュカ・ディニュの落としをエリア手前左で受けたコウチーニョが右足で狙うが、これはクロスバーに阻まれる。逆に26分には、アンドレス・イニエスタが自陣でボールを奪われ、レオ・バチストンに強烈なミドルシュートを浴びるが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンのセーブでピンチをしのいだ。

 後半に入ると、試合前から降っていた雨が強まり、ピッチは水浸しに。そんな中、依然とゴールが遠いバルセロナは59分に、パコ・アルカセルとネルソン・セメドを下げ、メッシとセルジ・ロベルトを投入して先制点を狙う。

 しかし、試合を動かしたのはエスパニョールだった。66分、右サイドのFWセルヒオ・ガルシアがアーリークロスを送ると、ゴール前に走り込んだジェラール・モレノがピンポイントのボールに頭で合わせて先制点を決めた。

 それでもバルセロナは82分、左サイドのFKでメッシのクロスからジェラール・ピケがヘディングを叩き込み、同点に追いついた。その後は、激しく衝突したピケとモレノをはじめ、小競り合いが増えたが、試合はこのまま1-1で終了。バルセロナは連勝が7で止まったが、クラブ新記録となるリーガ開幕22試合無敗(18勝4分)を達成した。

 バルセロナは8日に敵地で行われるコパ・デル・レイ準決勝でバレンシアと対戦。エスパニョールは11日の第23節でセルタとのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
エスパニョール 1-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 66分 ジェラール・モレノ(エスパニョール
1-1 82分 ジェラール・ピケバルセロナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO