FOLLOW US

ドルトムント、スペイン期待の17歳MFセルヒオ・ゴメス獲得へ…近日中に発表か

U17W杯でも活躍したセルヒオ・ゴメス [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images

 MF香川真司の所属するドルトムントが、バルセロナの下部組織に所属するU-19スペイン代表MFセルヒオ・ゴメスの獲得に近づいているという。ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えている。

 2000年生まれの世代の中で、スペインで最も偉大な才能を持つ選手の一人と評されるセルヒオ・ゴメス。17歳の攻撃的MFで、ドルトムントは昨日28日に同選手を獲得することに成功したと見られているが、まだ正式な発表はされていない。

 ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)は長期にわたり、同選手の獲得へと動いていたようだ。『kicker』が得た情報によればドルトムントの他、アーセナルやチェルシーも獲得を狙っていたが、最終的には移籍金300万ユーロ(約4億円)で、ドルトムントが期待の若手選手を獲得したと見られている。

 今夏までは現在のドルトムントU-19にてプレーする予定で、その後7月1日からトップチームのメンバーへと加わる模様。セルヒオ・ゴメスは攻撃的ポジションであればどこでもプレーが可能であり、特に左サイドで活躍を見せている。

 同選手は身長170センチメートルと小柄ながら、テクニックと卓越したプレーの理解力を併せ持つ逸材。昨夏行われたFIFA U-17ワールドカップでは大会2位のゴール数をマークしていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA