FOLLOW US

移籍の噂に終止符? PSG会長がネイマールの移籍について明言「2000%ない」

肩を寄せ合うネイマール(右)とPSGのナセル・アル・ケライフィ会長(左) [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のナセル・アル・ケライフィ会長はブラジル代表FWネイマールレアル・マドリードへの移籍の噂を一蹴し、来年もチームに留まることを断言した。27日付でイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今夏、バルセロナからPSGへ移籍したネイマールだが、PKキッカー問題やウナイ・エメリ監督との関係悪化などが連日報じられている。ネイマールはこれらの報道について否定し、「PSG移籍を後悔したことはない」と主張しているが、いまだ移籍の噂が絶えない。レアル・マドリードは来夏、多額の移籍金を投資して選手補強に動く模様で、その補強リストの中にはネイマールの名前も記載されている模様だ。

 PSGのナセル・アル・ケライフィ会長はレアルへの移籍の噂について述べ、「ネイマールの移籍はない」とハッキリ明言している。

「私は移籍についての噂を聞いたとき笑ってしまった。全く真実ではなかったからね。我々にはネイマールがいるし、彼もここにいることに満足し、ゴールを重ねている。私たちは5年契約を結んだんだ。まだ4カ月ほどしかたってない。彼が出ていきたがるとは思えないね」

「彼はファンタスティックなプレーヤーだ。彼とファンはすでにつながりが出来ている。レアルとの繋がりはただの噂レベルさ。ほんとに笑ってしまう話だよ」

 また、記者からの「来シーズンもネイマールは100%、PSGに残るのか?」という質問には、以下のように強いコメントを残した。

「彼は来年も残るさ。100%ではない、2000%確実だよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA