FOLLOW US

乾貴士と交代のベベが終盤に同点弾アシスト…エイバル、ドローで2戦未勝利

エイバルに所属するMF乾貴士 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第20節が22日に行われ、MF乾貴士が所属するエイバルはホームでマラガと対戦した。乾は12試合連続で先発出場した。

 前節、アトレティコ・マドリードに0-1で敗れ、8試合ぶりに黒星を喫したエイバル。今節も開始16分に先制点を許す。ハーフウェイラインでユセフ・エン・ネシリにパスをカットされると、そのままエリア内まで独走を許し、左足シュートを決められた。

 後半に入って56分にも再びミスからピンチを招く。最終ラインでのパスをアドリアン・ゴンサレスにカットされ、エリア手前からシュートを浴びたが、ここはGKマルコ・ドミトロヴィッチのセーブでピンチをしのいだ。

 なかなか反撃の糸口をつかめないエイバルは72分、乾を下げてベベを送り出す。すると76分にこの采配が的中。左サイドのベベがクロスを送ると、ニアに飛び込んだキケ・ガルシアの左足シュートで、エイバルが同点に追いついた。

 逆転へ勢いづくエイバルは、86分にシャルレスがエリア内左へ抜け出して左足シュート、87分にもキケが至近距離からシュートを放つが、いずれもGKの好セーブに阻まれた。

 後半アディショナルタイムに入って、マラガのズドラヴコ・クズマノヴィッチが1分、2分と立て続けにイエローカードを受けて退場となった。試合はこのまま1-1で終了し、エイバルは連敗を免れたものの、2試合未勝利。マラガは連敗を4でストップさせたが、最下位転落となった。

 エイバルは次節、26日にアウェイでアスレティック・ビルバオと対戦。マラガは27日にジローナをホームに迎える。

【スコア】
エイバル 1-1 マラガ

【得点者】
0-1 16分 ユセフ・エン・ネシリ(マラガ
1-1 76分 キケ・ガルシア(エイバル


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO