FOLLOW US

バルサFWデンベレ、4カ月ぶり復帰後4戦目で再離脱…左足肉離れで全治4週間

デンベレの再離脱が決まった [写真]=Getty Images

 バルセロナは15日、フランス代表FWウスマン・デンベレの負傷離脱をクラブ公式サイトで発表した。

 デンベレは14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第19節のレアル・ソシエダ戦に途中出場したが、試合終了後に左足大腿部の痛みを訴えたという。検査の結果、左足ハムストリングの肉離れと診断され、3〜4週間の離脱を強いられることとなった。

 同選手は昨夏にドルトムントからボーナスを含む最大移籍金1億4500万ユーロ(約197億円)でバルセロナに加入したが、昨年9月16日のリーグ第4節ヘタフェ戦で負傷。左足大腿二頭筋の腱を断裂し、手術を受けて、加入後わずか3試合出場で長期離脱を余儀なくされていた。

 1月4日に行われたコパ・デル・レイ5回戦ファーストレグのセルタ戦で約4カ月ぶりの復帰を果たしたばかりだったが、そこから出場4試合目で再び離脱となった。なお、今回の肉離れは手術を受けた箇所に影響はないと伝えられている。

 また、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは右足ふくらはぎを負傷しており、回復の経過を見て復帰時期を判断するという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA