2018.01.08

レアルがバレンシアの若き逸材に注視…18歳にして契約解除金は約34億円

フェラン・トーレス
レアルから注目される逸材のF・トーレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは、2月にバレンシアのトップチームに登録されるU-17スペイン代表FWフェラン・トーレスを注視しているようだ。6日、スペイン紙『アス』が報じている。

 F・トーレスは『アス』やスペイン紙『マルカ』にも将来世界最高の選手になるといわれる逸材。バレンシアは同選手を18歳となる今年2月より正式にトップチームに引き上げ、プロ契約を結ぶ予定。その契約解除金は800万ユーロ(約10億円)から2500万ユーロ(約34億円)まで引き上げられるという。また、バレンシアが18歳のユース選手をトップチームに引き上げるのは極めて異例であり、契約解除金2500万ユーロも高額に設定されている。

 しかし同紙によるとレアル・マドリードは以前からF・トーレスに着目していたようで、プロ契約は気にしていないという。同選手のトップチーム昇格後の活躍を見て2500万ユーロの契約解除金を支払い獲得するようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る