2017.12.28

監督解任のセビージャ、モンテッラ氏を招へいか…すでに代理人と接触

モンテッラ
モンテッラ氏がセビージャの新指揮官に就任する可能性があるようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 前ミラン指揮官のヴィンチェンツォ・モンテッラ氏が、セビージャの監督に就任する可能性が高いと、イタリアメディア『トゥットメルカート』が27日に報じた。

 同紙によると、現地時間の29日深夜までに、モンテッラ氏の代理人を務めるアレッサンドロ・ルッチ氏と、セビージャの幹部が接触。モンテッラ氏が、同クラブの新監督に就任するとの憶測が高まっているようだ。

 セビージャは20日に行われたレアル・ソシエダ戦で1-3と敗戦。勝ち点29の5位に位置しているが、首位バルセロナとの差は16にまで開いている。モンテッラ氏はチームの復調への起爆剤となるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る