2017.11.29

レアル、3部とドローも国王杯16強入り…ベイルが復帰、さっそくアシスト

ベイル
途中出場で実戦復帰を果たし、2ゴールに絡んだベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦セカンドレグが28日に行われ、レアル・マドリードとフエンラブラダ(3部)が対戦した。

 先月26日に行われたファーストレグで、敵地で2-0と先勝しているレアル・マドリード。ホームで迎えるセカンドレグでは、3日前のリーガ・エスパニョーラ第13節マラガ戦から大幅にメンバーを入れ替えた。アクラフ・ハキミやダニ・セバージョス、ボルハ・マジョラルといった面々が先発し、ベンチには9月末から離脱を強いられていたギャレス・ベイルが復帰している。

ベイル

ベイルが復帰を果たし、ベンチに入った [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは立ち上がりからフエンラブラダに押し込まれ、決定機を作られる苦しい展開に。GKケイラー・ナバスの好守で持ちこたえていたが、25分に右CKのこぼれ球を拾われると、強烈なミドルシュートを決められて先制を許した。前半は0-1で終了した。

 後半立ち上がりもレアル・マドリードはピンチを迎える。57分に右CKからのヘディングシュートで枠を捉えられたが、GKナバスがファインセーブ。60分にはクロスバー直撃のヘディングシュートを許したが、1点差のまま試合は推移した。

ナチョ・フェルナンデス

キャプテンマークを巻いたナチョ・フェルナンデス(左) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 ジネディーヌ・ジダン監督は62分、ベイルを投入。待望の復帰となった。すると直後、さっそくベイルがアシストを記録。右サイドからクロスを送ると、ファーサイドのマジョラルがヘディングシュートを決めて1-1の同点に追い付いた。

 さらに70分、ベイルがペナルティーエリア内で粘ってシュートを放つと、相手GKに阻まれたものの、こぼれ球を拾ったマジョラルが押し込んで2-1。途中出場のベイルが流れを変えてみせ、2-1と逆転に成功した。

ボルハ・マジョラル

2ゴールを決めたボルハ・マジョラル [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは終了間際に失点を喫し、追い付かれて2-2の引き分けに終わったが、2試合合計4-2で4回戦を突破。ベスト16進出を決めた。来月2日にはアスレティック・ビルバオとのリーガ・エスパニョーラ第14節を控えている。

【スコア】
レアル・マドリード 2-2(2試合合計:4-2) フエンラブラダ

【得点者】
0-1 25分 ルイス・ミラ・マンザナレス(フエンラブラダ)
1-1 62分 ボルハ・マジョラル(レアル・マドリード)
2-1 70分 ボルハ・マジョラル(レアル・マドリード)
2-2 89分 アルバロ・ポルティージャ(フエンラブラダ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る