2017.11.10

レアルがスペイン代表GK獲得に本腰か?…契約解除金の倍額を準備か

ケパ・アリサバラガ
レアル・マドリードからの関心が報じられるケパ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードがアスレティック・ビルバオに所属するスペイン代表GKケパ・アリサバラガ獲得に本腰を入れるようだ。9日、スペイン『マルカ』が伝えている。

 ケパとアスレティック・ビルバオの契約は今季終了時点で満了する。同クラブは契約解除金を現在の1000万ユーロ(約13億円)から7500万ユーロ(約97億円)まで引き上げたい考えを示しているという。しかし、ケパ側が提示された年俸額に不満を持っており、契約延長交渉は難航していると見られている。

 かねてより守護神補強の噂が絶えないレアル・マドリードは交渉が難航しているケパに目を付けたようだ。同メディアはレアル・マドリードは獲得に向け契約解除金の2倍となる移籍金2000万ユーロ(約26億円)を準備していると報じた。また、ケパ側もレアル・マドリードとの交渉に前向きであることも併せて伝えている。

 ケパは今年からフル代表に召集されており、欧州サッカー連盟が選出するルーキーベスト11にも選ばれた。23歳の若き逸材は契約満了半年前となる来年1月1日から交渉をスタートすると見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る