2017.11.07

ヴァラン、代表でプレーする喜びを語る「帰ってくることが嬉しい」

ラファエル・ヴァラン
フランス代表としてプレーする喜びを語ったヴァラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランは、同代表としてプレーすることに喜びを感じているようだ。6日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 これまでフランス代表では39試合に出場し、2ゴールを記録しているヴァラン。同代表としてプレーすることについてヴァランは次のように語っている。

「僕はいつも代表に帰ってくることを嬉しく思っている。僕たちは直近5試合で負けてない。だから、この調子をワールドカップまで続けたいね」

 フランス代表に合流したヴァランだが、レアル・マドリードでは直近2試合をケガで欠場している。それにより、10日のウェールズ代表と、14日のドイツ代表との2連戦への出場が危ぶまれている。同選手は、出場の可能性について、まだ分からないと語った。

「出場できるかは、今後72時間の状況で決めると思う。だが、大きな筋肉の問題ではないが、リスクを取ることもしないよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る