2017.10.16

C・ロナウドが新守護神獲得を進言? テア・シュテーゲンら3選手を候補に

C・ロナウド
C・ロナウドが現守護神の能力を疑問視か [写真]= fotopress/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがクラブの会長にGKの刷新を求めてるようだ。スペインメディア『Diario Gol』が15日に伝えた。

 同メディアによると、C・ロナウドはクラブの2人のGK、コスタリカ代表GKケイロル・ナバスとスペイン人GKキコ・カシージャの能力がレアル・マドリードのレベルに達していないと考えており、チームを勝たせることができる“名手”を獲得するようフロンティーノ・ペレス会長に伝えたという。

 ヨーロピアンスタイルを持つGKを欲しているというC・ロナウドは、例としてドイツ代表GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)、スペイン代表GKダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)、ベルギー代表GKティボー・クルトワ(チェルシー)の3選手の名前をあげたようだ。

 レアル・マドリードは今シーズン第8節終了時点で勝ち点「17」の3位。得点数は「15」で失点数は「7」であり、首位バルセロナの得点数「24」、失点数「3」と比較すると低調なスタートとなっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング