2017.10.15

C・ロナウドが決勝ゴール!…レアル、苦しみながらもヘタフェを撃破

ベンゼマ
一度は追いつかれながらもベンゼマ、C・ロナウドのゴールでレアルが勝利 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第8節が14日に行われ、柴崎岳が所属するヘタフェがレアル・マドリードと対戦した。

 鹿島アントラーズ時代、レアル・マドリード相手に2得点をあげて脚光を浴びた柴崎だが、負傷離脱中のためメンバーを外れている。

 試合を動かしたのはレアル・マドリードだった。39分、ヘタフェDFがスライディングでパスカットを試みるが、弾いたボールが後方のスペースに流れてしまう。そこに抜け出したカリム・ベンゼマがスピードに乗ってDFをかわし、倒れ込みながらも右足でゴールに流し込んだ。 

 追いつきたいヘタフェは56分、流れるような攻撃から右サイドに開いたファイサル・ファジルが折り返し、最後はホルヘ・モリーナが押し込んで試合を振り出しに戻した。

 ゴールが欲しいレアル・マドリードは72分、イスコとテオ・エルナンデスを投入し打開を図る。クリスティアーノ・ロナウドが押し込むだけのボールを外すなど、ゴールが遠い。

 しかし最後はやはりあの男だった。85分、C・ロナウドが巧みな駆け引きでDFラインの背後を突くと、イスコが柔らかい浮き球のスルーパスを送る。C・ロナウドは寄せられながらも右足を振り抜き、ゴール左に押し込んだ。

 試合はここで終了のホイッスル。苦しみながらもレアル・マドリードが勝ち点「3」を積み上げた。

 次節、ヘタフェは21日にアウェイでレバンテと、レアル・マドリードは22日にホームで乾貴士が所属するエイバルと対戦する。

【スコア】
ヘタフェ 1-2 レアル・マドリード

【得点者】
0-1 39分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
1-1 56分 ホルヘ・モリーナ(ヘタフェ)
1-2 85分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る