2017.10.09

2度のガンを乗り越え、DFイェライが元気な姿を公開! 復帰も近づく

イェライ
復帰が近づくイェライ(写真は昨シーズンのもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 精巣ガンを患っていたアスレティック・ビルバオに所属する元U-21スペイン代表DFイェライ・アルバレスの復帰が近づいているようだ。スペイン紙『マルカ』が7日に伝えた。

 アスレティック・ビルバオの下部組織出身のイェライは昨年12月、精巣ガンが発覚。すぐに手術を行った同選手は今年2月に復帰を果たしたものの、6月に受けた定期検査で再発の可能性があることが分かった。新たな化学治療を受けることになり、メンバー入りを果たしていたU-21欧州選手権への参加辞退を余儀なくされていた。

 2度のガンと戦うイェライに対し、チームメイトは全員で丸坊主にするサプライズ。治療のために頭を剃ったイェライに連帯を示す行動は世界中で注目を集め、勇気づけられた患者もいるという。今回、ビルバオ公式ユーチューブチャンネルがイェライの近況を公開。車を運転する様子やトレーニングに励む様子を見せた。

 ビデオの中でイェライは「おかしな味がせずに水を飲めること。吐き気を催さずに食事ができること。こういったことに価値を見出すようになった」と語り、「会長やチームメイトはとても心配してくれて、僕のために出来る限りのことをしてくれた。みんなが僕のために頭を剃ってくれた時はとても感情的になったよ」と感謝を示した。

 同紙によると、イェライは現在試合に出るコンディションに戻すためのトレーニングを行っているという。時より気だるさを感じることもあると認めているが、徐々に復帰の日が近づいているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る