2017.10.04

ビルバオ、レアルから関心の新鋭GKと契約更新か…解除金は約100億円に

アリサバラガ
レアルからの関心も噂されたビルバオの若き守護神アリサバラガ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アスレティック・ビルバオが、スペイン代表GKケパ・アリサバラガと間も無く契約更新で合意に達するようだ。スペイン紙『マルカ』が4日付で報じている。

 今夏の移籍市場で若く有能なGKを引き入れることを目指し、マンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアやチェルシーのベルギー代表GKティボー・クルトワらの獲得に動いていたレアル・マドリード。

 両選手の引き抜きが困難だと判断したレアル・マドリードは、23歳にしてスペイン代表に招集され、ビルバオの守護神も務める新鋭アリサバラガに注目。現在もアプローチを続けているようだ。

 しかし、1月に開始し、双方の要求の食い違いから合意を果たせずにいたビルバオとアリサバラガの契約更新交渉が間も無く終わりを迎えるようだ。詳しい内容は現時点で明かされていないが、数年の契約延長と、1000万ユーロ(約13億円)だった契約解除金を7500万ユーロ(約100億円)めで引き上げることで合意に至ったという。

 これにより、チームの将来を担う若き守護神に対するレアル・マドリードからの関心をけん制したビルバオ。正式発表は今後数週間以内に行われる予定のようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る